お葬式相談室をご利用ください

お葬式(葬儀)がはじめての方

お葬式(葬儀)が初めての方

お葬式を初めて迎える方は、「お葬式費用」や「斎場・葬儀式場」など、多くの不安・疑問をお持ちだと思います。

まず、お葬式には特に決まりはありません。法律で決められている事は1つ、「死後24時間以内は火葬ができない」という事だけです。

お葬式の参列経験があったとしても、ご自身が “喪主(ご遺族代表)” になることは、ほとんどの方が未経験です。そのため、まずは基本的な情報を知ることが大切です。

スタッフ

「葬儀内容・葬儀後の手続き」など、事前に情報がなければ不安になるのは当然です。しかし、必要以上に不安になることはありません。
私たちスタッフが事前相談から葬儀終了までフルサポートいたします

基本的な情報は事前相談で

お葬式事前相談

「お葬式について、あまり考えたくない…」という気持ちはとてもわかります。しかし、何も知らない状況でお葬式を迎えると、「その葬儀費用が適正なのか?」・「この日程・式場で良いのか?」など、冷静な判断はとても難しいです。

また、葬儀社側の都合でお葬式の日時・場所が決まってしまう場合もあり、大切なお別れがゆっくりとできない可能性もあります。

お葬式・喪主が初めての方には
事前相談がおすすめです

【終活】・【エンディングノート】・【遺言】などの認知度が高まるにつれ、事前相談の利用者が増えています。

「基本的な情報」・「葬儀費用の確認」は重要です。お葬式が初めての方・お時間のある方は、事前相談をご利用ください。

お葬式相談室(相談無料)

【OPEN】全日:11:00~19:30
お電話でのご相談・ご依頼は24時間いつでも承ります。

お葬式相談室お葬式相談室よくあるご質問

スタッフ

当社にご依頼いただいたお客様の約80%が事前相談をご利用です

シンプルにわかりやすくご説明いたします。知識が全くない方もご安心ください。

お葬式は自由ですが、無視できない項目も

無視できない項目

基本的にお葬式は自由です。家族葬・直葬・1日葬・無宗教葬、どれを選択されてもご家族の自由です。小さい大きい、シンプル豪華に関係なく、ご家族・親族が納得されるお葬式が最良です。

しかし、実際には「無視できない項目」もいくつかあります。主な項目は、「菩提寺(お付き合いのあるお寺)」や「お葬式に呼ぶ人の範囲」です。お葬式に呼ばない場合でも、訃報連絡はマナーとして忘れないようにしましょう。

無視できない項目
  • 菩提寺(お付き合いのあるお寺)と宗派
  • お葬式に呼ぶ人の範囲(家族・親族・友人など)
  • お葬式の内容(直葬・家族葬・無宗教など)
  • etc…

スタッフ

菩提寺・連絡する範囲など、最低限必要な項目は事前にご家族で相談・確認しておきましょう

菩提寺・宗派の確認

菩提寺と宗派の確認

お家の菩提寺(お付き合いのあるお寺)の名前・宗派をご存知でしょうか?普段、親御さんだけが連絡を取っていて、お寺の名前・住所がはっきりと分からない方も多いです。最近ではホームページを開設している寺院もありますので、事前にご確認ください。

宗派:浄土真宗・浄土宗・真言宗・天台宗・日蓮宗・曹洞宗・黄檗宗…などです。

家族葬・直葬など、どのお葬式を選択される場合でも、「菩提寺(ぼだいじ)」との関係は無視できません

スタッフ

「寺院内にお墓がある」・「葬儀や法要の際にお勤めを依頼するお寺が決まっている」という方は、基本的にその寺院の僧侶に葬儀のお勤めをお願いします。
菩提寺には必ず連絡
お付き合いのあるお寺(菩提寺)がある場合、必ず連絡をしましょう。菩提寺が遠方の場合でも同様です。菩提寺を無視することは、絶対に避けましょう

無宗教でのお葬式

特定のお寺とお付き合いが無い場合は、無宗教でのお葬式(無宗教葬)も可能です。ご希望の方はお気軽にご相談ください。

 

お葬式の基本的な流れ

お葬式の基本的な流れ

お葬式はシンプルに分けて、「ご安置・お通夜・告別式・初七日法要」という流れが基本です。平均2~3日間で執り行います。

スタッフ

直葬や1日葬の場合は、お通夜・告別式などを省略します
また、生活保護葬は無料でお葬式が可能ですので、お気軽にご相談ください。
MEMO
病院・施設から火葬場へ直行し、火葬はできません。法律により、火葬を行えるのは死後24時間経過後になります。

臨終~お通夜・告別式までの流れ

お通夜・告別式を行う、通常のお葬式・家族葬の場合です。1日葬や直葬の場合は、お通夜などを省きます。

STEP.1
ご逝去・葬儀社へ連絡

葬儀社へ連絡

24時間いつでもお電話ください。

STEP.2
お迎え・ご安置

ご逝去・お迎え

ご指定の病院・施設・警察署へ寝台車でお迎え。故人様をご自宅・安置室にご安置。

STEP.3
葬儀日程などの打合せ
お葬式内容・日程を決定します。家族葬・1日葬などご希望のお葬式に対応いたします。
STEP.4
ご親族・寺院(菩提寺)などへの連絡
ご親族や菩提寺への連絡。勤務先・学校への忌引き休暇連絡。
STEP.5
ご納棺・故人様を葬儀式場へ搬送
ご納後、故人様を式場へ移送。ご家族様は開式1時間前には式場へ。
STEP.6
お葬式(お通夜・告別式)

葬儀・告別式

お通夜・告別式・火葬・収骨・初七日法要。

ご安置場所について

お葬式を行うまでの間、故人様の安置場所が必要です(火葬のみをご希望の場合も同じ)。「ご自宅安置」が基本ですが、安置スペースがない等の諸事情がある場合は、専用安置室(24時間ご利用可能)をご利用ください。

スタッフ

ご近所の方に知られずにお葬式を行いたい場合は、専用安置室のご利用がおすすめです。

葬儀式場(斎場)の選び方

最近では、市町村が運営する「公営斎場(火葬場が併設の葬儀式場)」が非常に人気です。設備・駐車場・アクセスの良さなど、利便性に優れ家族葬・一般葬には最適です。使用料も低価格です。

スタッフ

公営斎場は、【火葬場併設】のため車移動が必要ありません。葬儀費用(約10万円程)の削減、移動の負担も軽減されます。
堺市・大阪市の公営斎場
堺市立斎場堺市立斎場大阪市立瓜破斎場大阪市立瓜破斎場大阪市立北斎場大阪市立北斎場

この他にもございますので、お気軽にご相談ください。

斎場・葬儀式場斎場・葬儀式場

ご自宅でのお葬式もおすすめ

住み慣れたご自宅でのお葬式も可能です。プライベートな空間でご家族・友人とゆっくりお別れしたい方におすすめです。戸建て・マンションどちらにも対応可能です。

関連ページ

 

葬儀費用を “総額” でお見積り

葬儀費用を総額でお見積り

新家葬祭では、必ず総額お見積りをお約束いたします。葬儀式場やお料理の数などの変更が無ければ、追加費用はありません。

スタッフ

ご希望の予算、お悩みをお持ちの方は、いつでも何度でもお気軽にご相談ください。

積立金(互助会)や会員制度について

お葬式費用の “一部”

「積立金(互助会)」で準備したお金は、葬儀費用の “一部” です。高額な追加請求などのトラブルもあります。お葬式に積立金は必要ありません。
関連>よくあるご質問:互助会・積立金

大幅値引き≠お得

「会員は50万円値引き!」のような大幅値引きは、お得ではありません。本来の価格を高く表示しているだけです。「会員になる=通常(?)の価格になる」ということです。

会員制度は、葬儀社の顧客獲得のためです。もちろん、会員制度で適正な値引きやサービスを提供する葬儀社もあります。必ず詳細内容と金額を確認しましょう。

30~50万円必要な場合も

公営斎場や民間式場(葬儀式場・家族葬ホール)の場合、使用料は平均5~10万円(2日間)です。

大手葬儀社が所有する豪華な 「○○ホール・○○会館」は、使用料が30~50万円の場合があり、注意が必要です。広告に小文字で「使用料は別途」または「説明がない」場合もあります。また、使用料無料の場合でも、「サービス料」など異なる項目で請求する葬儀社もあります。

葬儀社ではありません

近年、葬儀社を紹介して仲介手数料で利益を得ている会社が増えています。中には無許可で葬儀社の情報を掲載し、電話番号は自社の番号を掲載している場合もあります。1つのサイトで全国の情報を掲載しているものは仲介業者です。

葬儀社の選び方

家族葬・直葬などの小さなお葬式が得意な葬儀社。大規模な社葬・お別れ会などが得意な葬儀社。細かな要望に対応してくれる葬儀社など、葬儀社によっても様々なスタイル・得意分野があります。

  • 豪華な葬儀式場を所有しているが、葬儀費用が高額
  • 公営斎場・式場を利用して、低価格なお葬式を提供
  • 直葬(火葬式)・1日葬・生活保護葬にも対応
  • ご自宅安置、自宅葬を快く引き受けてくれる
  • アフターサポートが充実
ポイント
事前に十分な説明を受け、ご希望の予算・内容を叶えてくれる葬儀社を選びましょう。

葬儀後のトラブルを避けるために

「葬儀後、高額な “追加” 費用を請求された。」というお話はよく聞きます。お葬式は無事に終了したとしても、その後のトラブルは避けたいものです。

「有名大手」・「家から近い」だけで選ぶことは、あまりおすすめしません。特に「総額見積りを拒否」や「強引な会員勧誘」などの葬儀社は絶対に避けましょう。

また、「直葬、◯万円」・「安心パック◯◯万円」など、かなり低価格な葬儀費用を掲載している葬儀社もありますが、後で「オプション料金」や「市区町村の違い」などを理由に追加請求される場合もありますのでご注意ください。

納得できる内容・価格を必ず事前に確認しましょう。

注意
病院・施設から葬儀社を紹介される場合がありますが、提携葬儀社です。高額請求などのトラブルも起きています。

 

3つの重要ポイント

お葬式がはじめての方が、まず知っておくべき重要ポイントは、以下の3つです。

  1. 事前相談を利用し、基本的な情報(流れ・式場など)を確認
  2. 必ず、お葬式費用の “総額” をチェック
  3. お家の菩提寺・宗派を確認

スタッフ

「ご希望のお葬式(家族葬・直葬など)」・「予算」を葬儀社に伝え、数社で見積りを取ることがおすすめです。その中で、納得された葬儀社をお選びください。

 

24時間いつでもご相談ください

24時間いつでもご相談ください

【家族葬でしたい】・【費用は抑えたい】・【お葬式がはじめて】の方もご安心ください。ご希望に応じて最適なプラン・葬儀式場をご案内いたします。24時間いつでもご相談ください。

総額費用でお見積り

総額お見積り

新家葬祭では、必ず総額をご提示し、葬儀費用の不安がなくなるように努めています。
ご希望合わせて、お葬式の始めから終りまでに必要なすべての項目を含め【1円単位で “総額” お見積り】いたします。

お葬式のご依頼・ご相談

お葬式のご依頼・ご相談・お問い合わせ

新家葬祭(しんけそうさい)
〒599-8232 大阪府堺市中区新家町541-12

お困りの方は
いつでもご相談ください

最短30分で、ご指定の場所へお迎え
葬儀式場(斎場)・火葬場の予約受付

お葬式相談ダイヤル
TEL. 072-234-2972

経験豊富な葬儀プランナーがお答えします。
お葬式に関するどんな小さなお悩みでも、
お気軽にご相談ください。

お葬式対応エリア
  • 堺市全域(堺市堺区・堺市北区・堺市中区・堺市西区・堺市東区・堺市南区・堺市美原区)
  • 大阪市内:中央区・北区・福島区・西区・天王寺区・浪速区・東淀川区・西淀川区・淀川区・西成区・旭区・阿倍野区・生野区・此花区・城東区・住之江区・住吉区・東住吉区・大正区・鶴見区・港区・都島区・平野区・東成区
  • 大阪府下:松原市・大阪狭山市・河内長野市・富田林市・高石市・和泉市・泉大津市・東大阪市・八尾市・貝塚市・泉佐野市・羽曳野市・藤井寺市・泉南市など