MESSAGE / すべての方へ

ご自宅・集会所での葬儀についてよくあるご質問

ご自宅または集会所(公民館・自治会館)でのお葬式に関するご質問をまとめています。
ご不明な点等ございましたら、お気軽にご相談ください。

よくあるご質問

重要ポイントについて

どんな家が自宅葬に適していますか?

式場で利用するお部屋が1階で、お棺の出棺経路が十分に確保できるお家が適しています。

棺の大きさは?

縦200・横60・高さ60(単位:cm)程です。

マンションでも可能ですか?

エレベーター(※トランクルーム有)と出棺経路が確保できれば基本的に可能です。

 

他の事前確認について

他に確認する点は?

ご親族の駐車場、宿泊場所。また、ご近所さんへの配慮も大切です。

利用規約の確認は必要?

トラブルを避ける為にも、マンションや集会所(公民館・自治会館)の利用規約・過去の葬儀事例なども管理人さん等へご確認ください。

 

式場(お部屋)について

最低限必要な広さは?

ご家族様の人数にもよりますが、8畳以上のスペースがあれば、少人数でのお葬式は可能です。

安置にはどんな部屋が適していますか?

エアコンが設置されたお部屋が適しています。

僧侶の控室は必要?

控室があれば理想ですが、ない場合でも対応していただけます。

 

お葬式について

どんなお葬式が最適ですか?

家族葬・一般葬・1日葬などのお葬式が可能ですが、基本的には家族葬や小さなお葬式がおすすめです。お部屋の広さを考慮してお考えください。

宗派・宗教などの決まりはありますか?

仏式、神式、創価学会、キリスト教など、どんな宗派・宗教でもご利用可能です。もちろん、無宗教のお葬式も可能です。

お葬式の時間帯は?

お通夜の開式は、一般的に18時または19時です。告別式の開式は、火葬場までの距離・予約時間に合わせて調整します。

 

その他

どこの火葬場を利用するの?

基本的には、「故人様の住所地」の火葬場を利用します。その場合、市民料金が適用されるからです。場合によっては、市外料金で他の火葬場を利用される方もいらっしゃいます。

初七日法要は?

最近では、お骨上げ終了後に初七日法要を行います。火葬場からご自宅や集会所へ戻り、初七日法要を行いますが、後日行う方もいますので、寺院様とご相談ください。

 

自宅葬ができないケース
ご希望に出来る限り対応いたしますが、下記のケースでは自宅葬が不可能な場合があります。予めご了承ください。

  • 出棺スペース・経路が十分に確保できない。
  • 2階以上でエレベーターがない。
  • 故人様が大柄でご親族に人手が無い。
  • ご自宅前に車・ストレッチャーが入らない

などの場合。