MESSAGE / すべての方へ

遺影写真の選び方

大切な1枚、あの人らしい自然な姿で。
お好きな写真をご用意ください。

遺影写真は、お葬式後も残る大切なのもです。最近では、衣服・背景を加工修正せずに、自然な姿のままの遺影写真を作成されています。お顔・身体が少し斜めになっていても結構です。

微笑んでいたり、頬杖をついていたり…  “故人様のイメージ(雰囲気)が出ているお写真” や “ご家族が良いと思われるお写真” を選ばれることで素敵な遺影写真になります。判断に迷われた場合は、数枚ご用意ください。

スタッフ

「写真原板」・「デジタルデータ」どちらからでも作成可能ですが、細部まで表現可能なデジタルデータがおすすめです

遺影写真額カラーは5色から選択

遺影写真額カラー

遺影ボックスセット

遺影写真は、「四つ切・キャビネ」2サイズのセットになります。
お持ち帰りや保管も考慮し、収納パッケージ・手提げ袋・写真立て・壁掛けフックも同封しています。また、安全にご使用いただくために、従来のガラスではなく破損の危険性がない軽量の無反射PETシートを使用しています。

MEMO
写真額のカラーは、全5色からお選びいただけます
【●ブラック ●シルバー ●ピンク ●シルバー ●ホワイト】

 

「写真原板」からの作成

写真原板から作成

  1. 原板お預かり→スキャン→デジタル変換
  2. デジタル処理(補正・修正)・合成加工
  3. プリントアウト

お顔がはっきりと写っている写真

最低限、運転免許証・証明写真くらいの大きさでお顔が映っているものがおすすめです。画像が小さい場合、引き伸ばす工程(原板の20~40倍)で画像が粗くなります。

原板を高性能スキャナでデジタルデータに変換後、無限数値のデジタル色補正から髪の毛・瞳・唇など各部位別に緻密な調整と修整(カラー補正・キズ修復)を行います。

  • お顔がはっきり写っている(ピントが合っている)
  • お一人または集合写真でも可能です
  • できるだけ写真表面に凹凸のないもの
MEMO
お写真(原板)は、遺影写真作成後にお返しいたします。判断に迷われた場合は、数枚ご用意ください。

 

「デジタルデータ」からの作成

デジタルデータから作成

  1. デジタルデータお預かり
  2. デジタル処理(補正・修正)・合成加工
  3. プリントアウト

記録メディアまたはメール添付

「CD-R・USB・メモリーカード」などにデータをコピー保存後、スタッフにお渡しください。メール(画像添付)で送信いただいても結構です。

  • データをそのままお預かりします
  • CD-R・USB・メモリーカードなどにデータ保存
  • メール送信でも可能です
デジタルデータはこちらへ
新家葬祭メールアドレス:
info@shinke-sousai.com

 

背景変更・衣装替え

背景変更

衣装替え
【↑↑ 背景・衣装サンプル一部 / その他、数十種類あり】

「背景変更」・「衣装の着替え」も可能です。お写真の状況によってお選びください。

  • 背景の種類:お花・景色・単色・グラデーション(数十種類)
  • 衣装の種類:スーツ・着物・アンサンブル・カジュアル服

背景色は、ブルー・イエロー・ピンク・パープルなど数多く取り揃えています。
その他、色あせ・傷の修正、シミしわの除去、眼鏡レンズ色の緩和なども詳細な加工も可能です。

 

合成・加工も可能です

遺影・合成加工1

遺影・合成加工2

遺影・合成加工3

遺影・合成加工4

遺影・合成加工5

選ばれたお写真の中には、素敵な写真なのに少し修正・加工が必要な場合もあります。

  • お顔に何か覆いかぶさっている
  • カバンの紐が肩から斜めに写っている
  • お孫さんを抱いて写っている

小さな対象物を消す程度でしたら、ほとんどの場合で問題なく修整可能です。ただ、加工面積が広い場合やお写真の状態によっては、判断に少しお時間をいただきますので、予めご了承ください。

 

古い遺影写真の修整

遺影修正

古い遺影写真の修整も承ります。日焼け・シミ・経年劣化などによるキズ・汚れをデジタル処理で出来るかぎり綺麗に復元いたします。お気軽にお問い合わせください。
修正費用:21,600円(税込) / 写真額カラーは【●ブラック ●シルバー ●ピンク ●ラベンダー ●ホワイト】5色からお選びください。

 

遺影写真についてよくあるご質問

Q.写真はいつまでに用意すればいいですか?
A.お通夜の前日にご用意ください。原板・デジタルデータどちらでも構いません。最終は、お通夜当日の午前中までです。

Q.数年前の写真でも大丈夫?
A.数年前のお写真でも問題ありません。ご家族や友人などが知っている故人様のイメージであれば、そのお写真をおすすめします。

Q.帽子(ハット)をかぶっている写真は?
A.男性・女性ともに帽子をかぶっているお写真を選ばれる方は多くいらっしゃいます。生前、とても愛用されていた場合は、ぜひその1枚をお選びください。

Q.ペットを抱いている写真はダメ?
A.いいえ。愛犬を抱いたお写真を遺影にされる方もいらっしゃいます。その他、趣味の登山ウェア姿やタバコを手にしている姿、ガーデニング作業中など、様々なお写真を使用されています。ご家族が納得される1枚がおすすめです。

Q.良い笑顔だけど、服が…
A.衣服は合成で着替えが可能です。スーツ・カジュアル服・着物からお選びいただけます。

Q.写真が全くないのですが?
A.遺影写真がないお葬式もございます。80歳代の方が、50歳前後のお写真で作成されたケースもあります。ご自宅に無ければ、ご親族・友人・入居施設などに連絡を取るのも1つの方法です。

 

まとめ

  • 最近では、自然な表情のままで遺影写真を作成します。
  • 額カラーは5色(ブラック/シルバー/ピンク/ラベンダー/ホワイト)からお選びください。
  • デジタルデータ・写真原板のどちらからでも作成可能です。
  • 背景変更・衣装替え・修正・加工も可能です。

関連ページ

よく見られているページ・家族葬

よく見られているページ・お葬式の流れ

よく見られているページ・もしもの時は

お葬式費用を総額でお見積り

総額お見積り

新家葬祭では、必ず総額をご提示し、葬儀費用の不安がなくなるように努めています。
ご希望合わせて、お葬式の始めから終りまでに必要なすべての項目を含め【1円単位で “総額” お見積り】いたします。

お葬式のご依頼・ご相談

お葬式のご依頼・ご相談・お問い合わせ

新家葬祭(しんけそうさい)
〒599-8232 大阪府堺市中区新家町541-12

お困りの方は
いつでもご相談ください

最短30分で、ご指定の場所へお迎え
葬儀式場(斎場)・火葬場の予約受付

お葬式相談ダイヤル
TEL. 072-234-2972

経験豊富な葬儀プランナーがお答えします。
お葬式に関するどんな小さなお悩みでも、
お気軽にご相談ください。

お葬式対応エリア
  • 堺市全域(堺市堺区・堺市北区・堺市中区・堺市西区・堺市東区・堺市南区・堺市美原区)
  • 大阪市内:中央区・北区・福島区・西区・天王寺区・浪速区・東淀川区・西淀川区・淀川区・西成区・旭区・阿倍野区・生野区・此花区・城東区・住之江区・住吉区・東住吉区・大正区・鶴見区・港区・都島区・平野区・東成区
  • 大阪府下:松原市・大阪狭山市・河内長野市・富田林市・高石市・和泉市・泉大津市・東大阪市・八尾市・貝塚市・泉佐野市・羽曳野市・藤井寺市・泉南市など