MESSAGE / すべての方へ

火葬待ち(葬儀難民・火葬難民)って本当にあるの?

「葬儀難民・火葬難民」という言葉をご存知の方も多いと思います。
簡単にご説明すると、「火葬場の予約が取れない」為に、【葬儀・火葬が出来ない方が増えている】という社会的問題です。

先にご説明しますが、現状では大阪府内で「葬儀難民・火葬難民」問題はありませんのでご安心ください。

MEMO
法律により、火葬を行えるのは「死後24時間経過後」です。必ず1日はお待ちいただくことになります。

全国共通ではありません

葬儀日程を決める基準は、「火葬場予約」です。火葬日が決定しなければ、何も進めることができません。葬儀を行わない直葬(火葬式)をご希望の場合も同様に影響します。

一般的に、【お亡くなりになった翌日に通夜、翌々日に告別式・火葬】という日程をイメージされるご家族様が多く、大阪府内では条件が整えば可能です。

しかし、「葬儀難民・火葬難民」問題では、【葬儀・火葬まで短くて4日、混雑時には1週間程】待つこともあるようです。ただし、主に関東圏の都市部の状況です。

注意
テレビやインターネットでの情報は、全国共通ではなく、主に関東地方の情報が多いです。お住いの地域に必ずしも該当する情報ではありません。

 

大阪では現状問題ありません

大阪府内では、葬儀行うまでに平均1~2日程お待ちいただく事が多いです。直葬(火葬のみ)を希望する場合も、1~2日以内で火葬場予約が可能ですのでご安心ください。

しかし、お昼の時間帯(12時や13時の予約)を希望される方が多いため、ご希望の時間帯が空いているとは限りませんので予めご了承ください。

大阪市内には5つの火葬場があります。主に北斎場(大阪市北区)・瓜破斎場(大阪市平野区)のご利用が多いですが、火葬炉数も多く、何日も火葬場が予約できない事はありません。また、堺市の火葬場(堺市立斎場)も火葬炉数が多く、現状では十分に対応可能ですが、将来的には大阪市・堺市にも新しい火葬場が必要かもしれません。

 

よくあるご質問

Q.直葬を希望ですが、最短日程は何日ですか?
A.条件が整えば、お亡くなりになった翌日に火葬が可能です。

Q.火葬場で遺体を預かってくれないの?
A.霊安室が設置されている火葬場もありますが、霊安室がない火葬場もあります。

Q.火葬時間はどのくらい?
A.大阪府内の火葬場は、1時間半~2時間が平均です。一部、3時間ほど必要な火葬場もあります。

 

お葬式のご依頼・ご相談

お葬式のご依頼・ご相談・お問い合わせ

新家葬祭(しんけそうさい)
〒599-8232 大阪府堺市中区新家町541-12

お困りの方は
いつでもご相談ください

最短30分で、ご指定の場所へお迎え
葬儀式場(斎場)・火葬場の予約受付

お葬式相談ダイヤル
TEL. 072-234-2972

経験豊富な葬儀プランナーがお答えします。
お葬式に関するどんな小さなお悩みでも、
お気軽にご相談ください。

お葬式対応エリア
  • 堺市全域(堺市堺区・堺市北区・堺市中区・堺市西区・堺市東区・堺市南区・堺市美原区)
  • 大阪市内:中央区・北区・福島区・西区・天王寺区・浪速区・東淀川区・西淀川区・淀川区・西成区・旭区・阿倍野区・生野区・此花区・城東区・住之江区・住吉区・東住吉区・大正区・鶴見区・港区・都島区・平野区・東成区
  • 大阪府下:松原市・大阪狭山市・河内長野市・富田林市・高石市・和泉市・泉大津市・東大阪市・八尾市・貝塚市・泉佐野市・羽曳野市・藤井寺市・泉南市など