MESSAGE / すべての方へ

自宅葬(ご自宅での葬儀)

住み慣れたご自宅で過ごす最期の時間。
プライベートな空間であたたかいお葬式。

自宅葬(リビング葬)は、住み慣れた思い出いっぱいのご自宅で、近親者(ご家族・友人)だけで大切な最期の時間を過ごしていただくお葬式です。プライベートな空間で周りや時間を気にせず、故人様とゆっくりとお別れいただけます。

近年、家族葬やシンプルなお葬式の増加にともない、自宅葬を希望される方も多くいらっしゃいます。基本的には少人数でのお葬式に最適です。

  • ご自宅の料理で親族・友人をおもてなし
  • 故人のお好きな曲で、お別れの空間を演出
  • 写真やDVDを見ながら、思い出話

スタッフ

新家葬祭では「愛着のある自宅から見送りたい」というお客様のニーズをサポートいたします。「とにかくまず自宅へ連れて帰りたい。葬儀の詳細は自宅に帰ってから相談したい。」という方もお気軽にご相談ください。

自宅葬の特徴

お客様の実例ご紹介

自宅葬お客様の実例2

趣味のガーデニング

大好きだった趣味のガーデニング。大切に育てていた綺麗なお花をご家族みなさんで少しずつ摘み、お棺へ。ご主人の最期のお別れの言葉「母さん、俺がちゃんと育てていくから…来年も花咲かせるから見に来いよ。」とても素敵なお葬式でした。(堺市中区)

奥様の手作り料理

故人様が大好きだったお料理を奥様が手作り。お孫さんたちも「この味、懐かしいね。」「おじいちゃん、よく食べてたね。」と祭壇にも大好きなお料理をお供え。微笑んだ遺影写真が、本当に喜んでいるように感じました。(堺市南区)

ご家族・友人で楽しい思い出話

昔のお写真・DVDを見ながら、ご家族・親族・友人、皆さんで楽しい思い出話。人気者だった故人様の波瀾万丈なエピソード満載。笑いの絶えない、とてもアットホームなお別れでした。(堺市東区)

愛犬との最期のお別れ

わが子のように可愛がっていた愛犬。入院中も「○○は元気か?」と気にかけていました。「最期にもう一度合わせたい」とご家族の希望で自宅葬をご提案しました。故人様にぴったりと寄り添って離れない姿は、とても愛くるしいものでした。遺影写真には○○ちゃんがはじめてお家に来た時に抱いて微笑んでいるお写真を使用しました。(堺市美原区)

 

自宅葬の準備・確認事項

自宅葬の準備と確認事項

自宅葬の準備と確認事項2

自宅葬では、「ご家族・参列者の人数」と「部屋の広さ」のバランスが重要です。遠方から来られる方の宿泊場所(自宅・ホテル)も必要です。また、お寺様(僧侶)の控室も考慮しましょう。

チェックポイント

  • お部屋の準備(家具の移動など)
  • ご近所への配慮
  • 収容人数とお部屋の広さ
  • ご親族の宿泊場所(ご自宅・ホテルなど)
  • 参列者用の待合所・駐車スペースを確保
出棺スペースが必要
最低限「お棺(約:縦200×横60×高さ60)の出棺スペース」が必要です。出棺が困難な場合は、葬儀式場のご利用がおすすめです。

 

マンション・集合住宅の場合

自宅葬・マンションや集合住宅の場合

マンション・集合住宅の場合でも、基本的に自宅葬は可能です。
エレベーターの正面奥には、「トランクルーム」があります。ストレッチャー(担架)を用いて運搬するためのスペースです。このスペースをご出棺時に利用します。

エレベータートランク

管理人さんに確認
事前に管理人さんに「自宅でお葬式がしたい」ことを伝え、注意事項や規則、トランクルームの使用等を確認しましょう。その際、過去の事例も確認しましょう。

 

花祭壇の設置について

祭壇設置について

花祭壇をご希望の場合、【横:250cm・縦150cm】ほどのスペースが理想です。お部屋の間取り・高さに応じてアレンジいたします。床には防水シート処置をいたしますのでご安心ください。
※レンタル布団(@3,000円/組)・座布団(@400円/枚)もご利用ください。

 

自宅葬の流れ

お葬式の流れ・自宅葬

お亡くなりになった場所(病院・施設など)からご自宅へ搬送しご安置します。
その後、「ご納棺 ⇒ 祭壇設置 ⇒ 通夜 ⇒ 告別式」となります。

祭壇設置などのスペースを確保するため片付け・家具移動が必要です。作業に時間が必要な場合は、霊安室(安置室)に仮安置した後でご自宅へ搬送します。

スケジュール自宅葬

 

自宅葬でのおすすめプラン

その他のご葬儀プラン

 

お料理もご自宅まで配達

自宅葬・お料理

通夜料理(握り寿司・オードブルなど)をご自宅までお届けいたします。配膳やお飲み物(ビール・お茶など)のご用意もお任せください。
※配達エリア:堺市・大阪市・東大阪市・八尾市・松原市など
▶▶関連ページ>オプション:お料理

 

初七日法要について

初七日法要

命日(または、前日)から数えて7日目に行う法要を「初七日法要」ですが、最近では告別式と同じ日に繰り上げて、お骨上げ後に行うことが一般的です。
読経・お焼香・僧侶の法話など、所要時間は約30~45分程度です。

省略も可能です

初七日法要は省略傾向にあります。また、告別式に初七日法要を組込む「式中初七日(しきちゅうしょなのか)」も増えています。
自宅葬の場合は、お骨上げ終了後にご自宅へ戻り、初七日法要を行います。
※基本的に直葬(火葬のみ)の場合は、初七日法要は行いません。

 

自宅葬についてよくあるご質問

Q.自宅葬でおすすめのお葬式は?
A.お部屋の広さなどにもよりますが、少人数での家族葬が最適です。平均10~15程の規模になります。

Q.自宅葬が不可能な場合もある?
A.重要なポイントは、「出棺スペースと経路の確保」です。また、お葬式の規模(ご家族や参列者数)とお部屋の広さによっては、自宅葬に適さない場合もあります。

Q.エレベーターがない団地ですが、自宅安置は可能ですか?
A.通常、お迎えには男性スタッフ2名でお伺いしています。故人様のお体が大きい場合は、ご遺族の男性のご協力をお願いする場合もございます。

Q.自宅葬のメリットは?
A.24時間付き添えることが最大のメリットです。ご近所の方や親しい方だけでアットホームなお葬式が可能です。また、式場使用料が不要ですので、葬儀費用を抑えることもできます。

■ こんな方におすすめです

  • 近親者・少人数でお葬式をしたい
  • 住み慣れたご自宅から送り出したい
  • 式場使用料をかけたくない
  • 時間に左右されず故人のそばに居たい
  • 自宅の料理でもてなしたい

Q.自宅葬のデメリットは?
A.ご親族が多数であったり、一般参列者が来られる場合は、受付や待合所・お寺様の控室・食事部屋などを考慮、ご近所への配慮は重要です。また、天候や季節に応じてテント設置やストーブなどの費用が必要です。

Q.自宅で安置する場合、ベッド?敷布団?
A.どちらでも結構です。故人様が使用していたお部屋でのご安置がおすすめです。

Q.自宅で安置する場合、最適な部屋は?
A.弔問者が多いと予想できる場合は、お招きしやすい部屋をお選びください。また、エアコン設置のお部屋がおすすめです。ドライアイス処置などを施しますが、特に夏季はエアコンと併用が最適です。

Q.部屋の温度は?
A.夏季は20℃程度、冬季は暖房を控え目がおすすめです。ご納棺後は、ドライアイスの保冷効果が高まりますので、少し室温を上げても問題ありません。

Q.納棺はいつするの?
A.基本的に「お通夜当日の午前~お昼過ぎ」に行います。湯灌をご希望の場合は、湯灌終了後にご納棺となります。

Q.僧侶の控室は必要?
A.お部屋の用意が理想ですが、柔軟に対応していただけると思います。事前に寺院へご相談ください。

 

まとめ

  • 家族葬の増加で、ご自宅での小さなお葬式が見直されています。
  • プライベートな空間で自由度の高いお葬式が可能です。
  • 一戸建て・マンションにも対応可能です。
  • 出棺スペースや経路など、事前確認の必要があります。
  • ご親族の宿泊場所やご近所への配慮も必要です。

関連ページ

よく見られているページ・もしもの時は

よく見られているページ・霊安室

よく見られているページ・訃報(逝去の連絡)

ご自宅でのお葬式をご希望の方は、ご相談ください

最適なプランをご提案いたします

ご自宅(一戸建て・マンション)でのお葬式は判断が難しいと思います。事前に祭壇・出棺スペースをスタッフが確認いたしますので、お気軽にご相談ください。

自宅葬プランで総額お見積り

総額お見積り

新家葬祭では、必ず総額をご提示し、葬儀費用の不安がなくなるように努めています。
ご希望合わせて、お葬式の始めから終りまでに必要なすべての項目を含め【1円単位で “総額” お見積り】いたします。

お葬式のご依頼・ご相談

お葬式のご依頼・ご相談・お問い合わせ

新家葬祭(しんけそうさい)
〒599-8232 大阪府堺市中区新家町541-12

お困りの方は
いつでもご相談ください

最短30分で、ご指定の場所へお迎え
葬儀式場(斎場)・火葬場の予約受付

お葬式相談ダイヤル
TEL. 072-234-2972

経験豊富な葬儀プランナーがお答えします。
お葬式に関するどんな小さなお悩みでも、
お気軽にご相談ください。

お葬式対応エリア
  • 堺市全域(堺市堺区・堺市北区・堺市中区・堺市西区・堺市東区・堺市南区・堺市美原区)
  • 大阪市内:中央区・北区・福島区・西区・天王寺区・浪速区・東淀川区・西淀川区・淀川区・西成区・旭区・阿倍野区・生野区・此花区・城東区・住之江区・住吉区・東住吉区・大正区・鶴見区・港区・都島区・平野区・東成区
  • 大阪府下:松原市・大阪狭山市・河内長野市・富田林市・高石市・和泉市・泉大津市・東大阪市・八尾市・貝塚市・泉佐野市・羽曳野市・藤井寺市・泉南市など