MESSAGE / すべての方へ

手元供養の価値観

ブログ手元供養の価値観

当社でメモリアルダイヤモンド(遺骨ダイヤモンド)をご依頼くださり、「ALGORDANZA(アルゴダンザ)設立10周年記念スイスツアー」 に参加されたお客様に先日お会いする機会がありました。
スイスの自然・街並、ホテルも豪華でとても素敵な旅行だったようです。

アルゴダンザ本社は、5000年の歴史を持つスイス最古の都市クール市で2004年に設立されました。日本法人である 「ALGORDANZA JAPAN / アルゴダンザ・ジャパン」 は2005年に設立。

アルゴダンザ本社があるスイスのグラウビュンデン州は、日本の皆さんご存知の 「アルプスの少女ハイジ」 の舞台となったことでも有名です。原作者ヨハンナ・シュピリが、若いころ滞在していた村の近くにあるマイエンフェルトが舞台となっています。

現在、マイエンフェルトにはハイジの冬の家をイメージした旧家屋があり、内部は原作が書かれた当時 (1800年代後半)の生活の様子がわかる博物館として展示がしてあります。この大自然に囲まれたイメージのある 「ハイジの丘」…… 想像より小さいみたいです(笑)

お土産にチョコレートもいただきました!G様ありがとうございます!

メモリアルダイヤモンドとは

天然ダイヤモンドは、地球の奥深く超高温高圧の環境で炭素(C)が結晶化することで誕生します。
一方、メモリアルダイヤモンドは、火葬後も故人様の遺骨に残っている炭素成分を最新の科学技術により抽出し、人工的に製造する合成ダイヤモンドです。

人工ダイヤですが、その硬度・輝きは天然ダイヤモンドとまったく同じです。ダイヤモンドのカラー(色)は、着色ではなく遺骨に含まれる微少元素により自然に決まるもので、【無色透明~ブルー】の美しい色合いに仕上がります。

 

ダイヤモンドに込める想い

日本全国から参加された方の中には、「夫・妻を亡くされた方」、「お子さんを亡くされたお婆様」など、皆さんいろいろな想いをこめてダイヤモンドを依頼されているとお聞きしました。

メモリアルダイヤモンドは、近年誕生した手元供養(てもとくよう)のひとつです。商品としては非常に高額ですが、それ以上にお客様は「遺骨をダイヤモンドにする」というサービスに対して、一人ひとり何かしらの “特別な価値” を見出しているのだと思います。

実際に、大切な人の一部をダイヤモンドにして常に身に付ける(または、原石のまま置いている)方が想像以上に多くいらっしゃることに驚きました。きっと、その方の立場にならないと本当の意味でわからない “価値” がこのダイヤモンドにはあるのだと思います。

 

全世界の25%が日本からのご依頼

日本法人「ALGORDANZA JAPAN / アルゴダンザ・ジャパン」 は2005年に設立された世界で5つ目のアルゴダンザ・ファミリーです。現在、欧米・アジアを中心に30か国以上から依頼があり、最新データでは全世界で年間約900件のご依頼がある中で、日本からのご依頼は約25%を占めます。

欧米に比べ、日本の故人・先祖供養に対する想い(慣習)は、特徴的です。もちろん、「文化の違い」・「貧富の差」などが依頼件数に影響していると思いますが、日本人の“亡くなった人を大切にする優しさ”が表れているような感じがして、少し誇らしい気もします。

いずれにしても、お客様の価値観・ 要望を叶えるサービスというのは、素敵ですね。
メモリアルダイヤモンド以外にも、お葬式後の「供養のかたち」は様々です。ご遺骨をすべてお墓に納めずに少量を分骨し、ご自宅のリビングでお祀りしたり、遺骨ペンダントや納骨ブレスレットでいつも一緒に出かけたり。

ぜひ皆さんのライフスタイルに合った、手元供養をお選びください。

ブログ手元供養の価値観2 ブログ手元供養の価値観3
「画像:アルゴダンザ様より」

 

お葬式のご依頼・ご相談

お葬式のご依頼・ご相談・お問い合わせ

大阪・堺市の葬儀(家族葬・直葬・友人葬・一日葬・生活保護葬)は、葬儀社【新家葬祭(しんけそうさい)】にお任せください。お葬式のご相談・寝台車手配・斎場予約など、24時間365日いつでも専門スタッフが対応いたします。深夜・早朝に関わらずご相談ください。

新家葬祭
オフィス/お葬式相談室:〒599-8232 大阪府堺市中区新家町541-12
電話番号: 072-234-2972 【24時間365日受付】