MESSAGE / すべての方へ

遺骨の一部(少量)を手元に置いておきたい

遺骨の一部(少量)を手元に置いておきたい

お墓や納骨堂に納める遺骨分とは別に「少しだけ(遺骨を)持っておきたい…」という方もいらっしゃいます

  • お墓や納骨堂が遠くてお墓参りに行けないから
  • お守りとして持っておきたい
  • 将来、自分の遺骨と一緒に散骨して欲しい

など、理由は様々です。

実際に、手元供養として少量のご遺骨をご自宅で祀られたり、ペンダントなどに納めて身に付けている方も多くいらっしゃいます。

本来、少量であっても「分骨」になりますので、分骨証明書の発行手続きが必要なのですが、数グラム程度の少量でしたら、基本的に分骨証明書も必要ありません

ただし、すでにお墓や納骨堂にある骨壺から取り出す(分骨)する場合は、管理事務所へ連絡し手続きが必要です。

MEMO
少量の場合は、基本的に分骨証明書は必要ありませんが、ある程度の量を持ち帰る場合は、分骨証明書の申請がおすすめです。

スタッフ

火葬場での収骨時にハンカチで包んで持ち帰る方も多いですし、斎場スタッフも少量であれば何も言いません。

 

供養の方法は自由

分骨した遺骨をどのように供養するかは自由です。
お仏壇に置いておくことも良いですし、小さな巾着袋に入れてプライベートで持ち歩く方もいます。

最近では、手元供養(てもとくよう)として専用の商品も販売されていますので、インターネットやお仏壇屋さんなどで探してみてください。

手元供養手元供養

スタッフ

インテリアショップや雑貨屋さんで、かわいい小さな器をお骨壺代わりに購入するのもおすすめです。

 

すでにお墓に納めた骨壺から少量を取り出したい

お墓や納骨堂に納めた骨壺からご遺骨を取り出したい場合は、管理事務所に依頼しましょう。

基本的には問題なく取り出すことが可能ですが、費用や書類が必要な場合もありますので事前に確認しましょう。

注意
合祀のお墓や納骨堂の場合は、基本的に一度納めた後は取り出すことができません。

 

お問い合わせ

お葬式のご依頼・ご相談・お問い合わせ

新家葬祭(しんけそうさい)
〒599-8232 大阪府堺市中区新家町541-12

お困りの方は
いつでもご相談ください

ご相談ダイヤル
TEL. 072-234-2972

お葬式後のことでお困りの方は、お気軽にご相談ください。
専門家(行政書士・司法書士)への無料相談もご利用ください。

対応エリア
  • 堺市全域:堺市堺区・堺市北区・堺市中区・堺市西区・堺市東区・堺市南区・堺市美原区
  • 大阪市内:中央区・北区・福島区・西区・天王寺区・浪速区・東淀川区・西淀川区・淀川区・西成区・旭区・阿倍野区・生野区・此花区・城東区・住之江区・住吉区・東住吉区・大正区・鶴見区・港区・都島区・平野区・東成区
  • 大阪府下:松原市・八尾市・大阪狭山市・河内長野市・富田林市・高石市・和泉市・泉大津市・東大阪市・八尾市・貝塚市・泉佐野市・羽曳野市・藤井寺市・泉南市など