お葬式相談窓口(事前相談)

ご自宅での小さな家族葬

ご自宅での小さな家族葬

堺市内での家族葬のご依頼です。以前に比べて少なくなった「ご自宅でのお葬式 (自宅葬)」でした。

近年、家族葬や小さなお葬式の増加とともに、住み慣れたお家で行う「自宅葬」が見直されています。玄関回りの飾り付けを無くすことで、ご近所の方にも分かりにくくすることも可能です。

今回は、リビングに小さな花祭壇を飾り付け、ご家族・親族とご友人数人だけでのお葬式。

お通夜料理は、当社にご注文いただいたにぎり寿司とオードブル、そして喪主様(奥様)の手料理を振る舞い、皆さんで故人様との思い出をたくさん話されていました。

お酒が大好きで、競馬好き。
仕事はきっちり、家族サービスはバッチリ。
子供には厳しく、孫にはデレデレ。
とにかく楽しくて面白い思い出ばかりの人生。享年90歳、最後は眠る様に息を引き取ったそうです。

自宅葬の理由

事前相談では「自宅でお葬式できますか?」との強いご希望でした。

ご自宅まで伺い、しっかり下見も行いました。ここまで強く自宅葬を希望される方も久し振りでしたので、理由をお聞きすると、

  1. お医者さんから、もう自宅には帰れないと言われた
  2. 定年退職後に始めたガーデニングが趣味で、庭いじりが大好きだった
  3. 自宅(リビング)には故人様の好きな定位置があり、いつもそこに座ってビールを飲みながらテレビを見るのが好きだった

3つの理由で、どうしてももう一度ご自宅に連れて帰って、自宅でお葬式がしたいとのことでした。

最期は大好きだったビールでお別れ

幸運なことに、「故人様が好きだった定位置」にご安置することができましたし、お部屋の広さもちょうど良い感じでした。

お棺にはスーツ・帽子・タバコなどの愛用品を入れ、祭壇にはビールとおつまみをお供え。テレビも消音にし、ずっと点けてのお通夜。

できるだけ普段の生活に近いかたちで行いました。最期は「末期の水」の代わりとして、お一人おひとり故人様にビールを飲ませてのお別れでした。

形式ばったお葬式とは異なり、自由度の高いお葬式でしたが皆さんが納得されるものだったと思います。

「これを棺に入れたい」・「最期にビールを飲ませてあげたい」など残された方の希望をかたちにすることが、お葬式には大切だと思います。

マンションでも自宅葬は可能です

一戸建てのご自宅以外に、マンションでも基本的にお葬式は可能です。

ただ、エレベーター・階数・階段幅など、最低限お棺を出棺できるだけのスペースと経路の確認は事前に必要になります。

基本的な確認事項

  • お部屋の広さ(お棺・祭壇の設置スペース)
  • お棺(標準の大きさ⇒縦:約200センチ、横:約60センチ)を出棺できるだけのスペース
  • エレベーターの仕様(トランクルームの有無)
  • 階数と階段幅

マンションの管理人さんに「お葬式を行うことに問題はないか?」「過去にマンション内でお葬式を行ったことがあるか?」などをご確認ください。

MEMO
お棺の出棺スペースの判断は難しいと思いますので、ご不安な場合はスタッフがお伺いしてチェックいたします。お気軽にご相談ください。

 

まとめ

思い出の詰まったご自宅でのお葬式を希望する方は、多くいらっしゃいます。

仲の良いご親戚が集まる小規模のお葬式は、アットホームでとても良いお葬式だと思います。ご自宅は、思い出の品に囲まれた、世界にひとつだけの葬儀式場です。

葬儀社によっては「自宅でお葬式をしたい」と言っても、すぐに「無理です」と断られる場合もありますので、ご注意ください。

私たち新家葬祭では可能な限り対応いたしますので、ご自宅葬でお悩みの方はお気軽にご相談ください。

 

お葬式のご依頼・ご相談・お問い合わせ

お葬式のご依頼・ご相談・お問い合わせ

大阪・堺市の葬儀(家族葬・直葬・友人葬・一日葬・生活保護葬)は、葬儀社【新家葬祭(しんけそうさい)】にお任せください。お葬式のご相談・寝台車手配・斎場予約など、24時間365日いつでも専門スタッフが対応いたします。深夜・早朝に関わらずご相談ください。

新家葬祭
オフィス/お葬式相談室:〒599-8232 大阪府堺市中区新家町541-12
電話番号: 072-234-2972 【24時間365日受付】