MESSAGE / すべての方へ

なかもず泰心館(堺市北区)での直葬

ブログ泰心1

なかもず泰心館での直葬(火葬のみ)のご依頼がありました。最近、ご家族だけでのシンプルなお葬式が増えていますが、直葬は最もシンプルなかたちです。ちなみに、“直葬” の読み方は【ちょくそう】です。火葬式【かそうしき】とも呼ばれたりします。

今回は、【病院 ▶ なかもず泰心館に安置(1日) ▶ 火葬場:堺市立斎場】という流れでした。お寺様(真言宗)は、当社からご紹介。戒名と火葬炉前だけの短いお勤めをお願いしました。

火葬場の空き時間が 「午前10時~」 しか空いていなかったのですが、お客様には早い時間の方が都合が良かったようなので、ほっとしました。最期は、ご家族が持ってこられた花束を分けて一人ずつお棺に手向け、生前大好きだったお酒を飲ませてあげてのお別れ。

10時過ぎに火葬場到着、お骨上げは約1時間30分後の午後11時50分。すべてが終了したのが12時過ぎでした。火葬場の入場時間は、予約先着順ですので必ずご希望の時間帯に火葬できるとは限りません。11時~14時位がいつも予約が集中する時間帯です。

 

スケジュール

  • 09:15 ご家族集合
  • 09:20 お花でお別れ
  • 09:50 ご出棺
  • 10:05 火葬場到着
  • 10:10 読経・火葬
  • — お食事 —
  • 11:50 お骨上げ
  • 12:00 ご帰宅

 

なかもず泰心館について

ブログ泰心2

西栄寺なかもず泰心館(たいしんかん)は、直葬・家族葬・一般葬に対応できる葬儀式場です。駐車場があまり広くないというデメリットはありますが、中百舌鳥駅前のコインパーキングをご利用されれば、参列者が50名様ほど来られても対応可能です。どなたでもご利用いただけます。宿泊も可能です。

■大阪府堺市北区長曽根町183-1
■南海高野線:中百舌鳥駅より徒歩5分
■地下鉄御堂筋線:なかもず駅より徒歩5分

 

直葬の流れについて

直葬は、一般葬や家族葬のようにお通夜・告別式などを一切行わないお葬式です。基本的に【病院/施設 ▶ 霊安室/ご自宅 ▶ 火葬場】という流れになります。最短で、お亡くなりになった翌日に火葬が可能です。

●火葬は、死後24時間以降
法律上、火葬は死後24時間経ってからでなければ行えません。病院から火葬場へ搬送し、すぐに火葬はできません。必ず遺体を安置する場所が必要となります。メディアなどで、「病院から火葬場へ直行し火葬 = 直葬」 というように紹介されたりするケースがありますが、少し誤解をまねく恐れがあります。
また、ご安置場所についてですが、「ご近所に知られたくない」「ご自宅に安置スペースがない」 などの理由で、多くの方が霊安室や小式場をご利用されます。

 

お葬式のご依頼・ご相談・お問い合わせ

お葬式のご依頼・ご相談・お問い合わせ

大阪・堺市の葬儀(家族葬・直葬・友人葬・一日葬・生活保護葬)は、葬儀社【新家葬祭(しんけそうさい)】にお任せください。お葬式のご相談・寝台車手配・斎場予約など、24時間365日いつでも専門スタッフが対応いたします。深夜・早朝に関わらずご相談ください。

新家葬祭
オフィス/お葬式相談室:〒599-8232 大阪府堺市中区新家町541-12
電話番号: 072-234-2972 【24時間365日受付】
公式HP:http://www.shinke-sousai.com