MESSAGE / すべての方へ

2016.12.31

ブログ2016.12.31

2016年も最後の日となりました。今年を振り返ってみて、みなさんはどんな一年だったでしょうか?

●2016年の出来事

  • 大河ドラマ「真田丸」
  • NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」
  • 日本銀行「マイナス金利」
  • 環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)署名
  • 家電メーカーSHARPが台湾の鴻海と提携
  • 民主党と維新の党が合流し、「民進党」誕生
  • 熊本地震(最大震度7)
  • オバマ大統領、広島訪問
  • リオオリンピック・パラリンピック
  • 築地市場、豊洲移転問題
  • SMAP解散
  • etc…
  • 2016年の漢字「金」

ざっと振り返ってみても、いろいろなことがありました。一人ひとり、印象深い出来事があったと思います。

新家葬祭では、今年もたくさんの方からお葬式のご相談・ご依頼をいただきました。
基本的に堺市内・大阪市内の方からのご依頼が多いのですが、今年は範囲が広く、喪主様の住所地となると和泉市、高石市、河内長野市、富田林市、東大阪市などの大阪府内全般。また、大阪府以外では東京、神戸、京都、奈良、和歌山などからもご依頼いただきました。

印象深いご家族様も多く、そんな方たちと出会えたことが、とても良い経験になったと思っています。本当にありがとうございました。

しあわせ“である”

個人的には、2016年は本当に早く過ぎた一年でした。目標を達成したり、体調を崩したり、ミスをしたり…プラスマイナスで考えると、総合的に少しマイナスかも知れません。

数か月前に体調を崩した時、頭の中に浮かんだ事→ 『“しあわせ”って何だろう?』
【※注:精神的に病んでいた訳ではありませんよ。自分でもわかりませんが、突然思い浮かんだんです。】

普段、私はあまり物事に対して面倒くさいと思わないのですが、「嫌だな~」・「この人、ちょっと苦手…」・「私の責任じゃないのに!」など、環境や出来事に影響されてひどく落ち込んだり怒ったりすることも時にはあります。

ただ、「不幸せか?」というと、そうではないと思います。「しあわせ」の基準・かたちって難しいですね。感覚的な言葉ですが、「しあわせになる」ではなく、今の自分は「しあわせである」って思えれば、それが「しあわせ」の答えで良いんじゃないか。

一年の最後に、何だかよくわからない内容になってしまいましたが、「今、元気に生きている=全部ひっくるめて幸せ」なのかもしれませんね。

明日から、2017年がスタートです!総合的にプラスと感じられる1年にしたいと思います。

 

お葬式のご依頼・ご相談・お問い合わせ

お葬式のご依頼・ご相談・お問い合わせ

大阪・堺市の葬儀(家族葬・直葬・友人葬・一日葬・生活保護葬)は、葬儀社【新家葬祭(しんけそうさい)】にお任せください。お葬式のご相談・寝台車手配・斎場予約など、24時間365日いつでも専門スタッフが対応いたします。深夜・早朝に関わらずご相談ください。

新家葬祭
オフィス/お葬式相談室:〒599-8232 大阪府堺市中区新家町541-12
電話番号: 072-234-2972 【24時間365日受付】